よくある質問:英語顧問JP法人向けサービス 英語、海外事務を完全代行

よくある質問:英語顧問JP法人向けサービス 英語、海外事務を完全代行


よくある質問

当サービスへの、よくお受けする質問にお答えします。


Q.事務所、店舗が海外(日本国外)ですが、利用できますか?

海外で業務を行っていますが、利用はできるでしょうか。

A.もちろん利用可能です。

Eメールでやり取りを行ないますので、ネット環境と、通信の自由がある国であれば原則どこでも
利用していただけます。

Q.質問を受け付けてくれる日時・時間帯は?

質問を受け付けてくれる日時や時間帯を教えてください。
週末や祝日などは、お休みなのですか?

A.24時間、365日受け付けます。

ご質問は、週末、祝日に関わらず、また時間帯に関わらず24時間365日受け付けます。
(回答までの所用時間については次の質問をご覧ください)
ただ、年末年始のみ、回答に多少の時間をいただく場合がございます。

Q.質問してから答えてもらうまでの時間は?

質問をしてから回答をいただけるまでの期間はどれくらいですか?

A.最速で5時間以内に回答します。

分量が多い場合や特別な調査が必要な場合等を除き、通常のEメール程度の内容であれば、
送信後最速で5時間以内に回答を差し上げております。

(コアタイム10:00~18:00に受付の場合。コアタイム外のものは翌日のコアタイム開始から
 5時間以内のお渡しになります)

Q.1か月だけの利用もできますか?

たとえば、プロジェクトの残り期間など、限られた期間だけとか、1か月だけ利用することはできますか?

A.1か月だけの利用も、問題なく可能です。

もちろんです。それぞれの方のご事情に応じて、1か月だけの利用も大丈夫です。

Q.英語の勉強についても質問していいんですか?

英語表現とか勉強方法とか、事務代行以外に英語習得にまつわることも質問してよいのでしょうか?

A.もちろん、質問していただいてOKです。

もちろんOKです。常識に沿った形でご利用いただけるなら制限なく質問していただけます。

Q.世間にある無料のQ&Aサイトや掲示板と何が違うのですか?

世間には「教えて掲示板」のような感じで無料で英語の質問ができる場所がありますが、何が違うのでしょうか?

A.責任を持って親身に正しくお答えすること、秘密保持、それから長期アドバイスです。

まず、無料の掲示板ではどんな人が答えているのか不明です。中途半端な英語力で適当なことを答えている可能性もありますが、英語が分からない立場からそれを見抜くことはできませんから危険ですし、ちゃんと答えてもらえるという保証がなく放置されてしまうケースもありえます。当サービスは、代表の西沢知樹をはじめ、英語のプロや、実際に今この瞬間も英語圏の外国で活躍している人たちが責任を持って素早くお答えします。

また、無料掲示板ですとあなたの質問や問題が大勢の前でさらされてしまいますので、仕事上の機密に関わることや個人的なことについては聞くことができません。私達は、利用者と顧問の関係として「守秘義務」を徹底しています。ですから安心して利用してもらえます。

最後の大きな違いは、長期的なサポートです。数か月以上ご利用いただいた方に特に満足していただいてますが、あなたの英語力や英語事情を長期的に見て、担当をつけてアドバイスをして、教えていくことができます。このような親身なサポートは掲示板では到底受けられません。

Q.秘密保持契約書(NDA)の締結は可能ですか?

秘密保持のための書面を取り交わしていただくことはできますか。

A.ご希望に応じて対応しております。

もちろん可能です。御社所定の書式がございましたらお送り下さい。


Q.英語は「ネイティブスピーカー」に教わらないといけないと聞きましたが・・・

英語はネイティブの外国人に教わるのが一番、とテレビCMや地下鉄の広告では言われています。
日本人の方の英語で大丈夫なのでしょうか?

A.全員が正しい英語を使えます。そしてネイティブに分からない「意図」が分かります

当サービスのスタッフは、全員がほぼ100%正しく伝わる英語を使えます。
全員が、日々英語でのやり取りをネイティブスピーカーをはじめ世界中を相手に行なっていますが、相手から訂正されたことは1度もありません。また、こちらの意図をきっちり正確に伝えてきています。

もとより大切なことは、ネイティブスピーカーから見てどう思われるかというよりも、あなたの「意図」をきっちりと英語で伝えることであるはずです。この点、日本語のニュアンスの分からないネイティブスピーカーの先生にいくらたずねようとも「あなたの言いたいこと」自体を理解してもらうことがまず難しいでしょう。そういう意味で、私達だからこそ「ネイティブスピーカーよりもはるかに優れたサービスを提供できる」と考えてもらって結構です。

蛇足ですが「ネイティブスピーカーに学ばないと英語は上達しない」というのは一部の英会話スクールが宣伝によって刷り込んだ幻想であって、正しい理解ではありません。むしろ、白人をはじめ人種の違う人たちから「頭を下げて教わらなければならない」と考えることによって、逆に日本人の英語が自信喪失して、今まで伸びてこなかったのではないかと私達は考えています。

「人間が空を飛べるようになったのは、鳥が飛んでいるのを見たから」という逸話があります。目の前で「それをやっている」姿を見ると「自分もできるようになれる」と思うものです。同じ日本人が、英語を理解して問題を解決する様を実際に多くの方に見せていくことで、より多くの日本人が英語への自信とやる気を深めることになると確信しています。

Q.どんな人たちが答えてくれるのでしょうか?

実際に、どんな人たちがサポートしてくれるのでしょうか。

A.日本国内、世界各国で活躍するプロレベルの英語を使う日本人です。

詳しくは、こちらの運営者と対応スタッフの横顔をご覧下さい。

Q.本1冊とか、まとまった分量の英語については?

書籍まるまる1冊とか、まとまった量の英語について助けてほしいのですが、構いませんか?

A.分量が多いものも対応します。

多くの方の要望にお答えするために、まとまった量の英語を説明、翻訳して欲しいという場合でも、そのための個別対応を行ないます。
それぞれのご都合に応じて出来る範囲で対応させていただきますので、
遠慮なくまずはお問合せください。

今だけお申し込みの方に商品券プレゼント中


無料のお試しとお見積もり

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional